父への還暦祝いプレゼント、今年の人気は

父親の還暦祝い、サプライズプレゼントなら

父への還暦祝いにサプライズプレゼントを贈るならば、さまざまなプレゼントの方法があります。
たとえば、父に内緒で還暦パーティーを企画しておいて、当日になって驚かす方法です。
この場合は、家族や親戚だけではなく、父と親しい関係にある人達も大勢集めておくと良いでしょう。
たくさんの人が集まり、その中には遠方に住んでいてなかなか会えないような人もいれば、きっと喜んでくれるはずです。
その際に注意点としては、もし父がサプライズを嫌うタイプであれば、逆効果となってしまうため気をつけましょう。

 

サプライズプレゼントとしておすすめできるものには、お祝いメッセージをいれた動画があります。
家族や親戚、友人などにメッセージを入れてもらい、これを還暦の記念としてプレゼントするのです。
動画の中に写真を含めて編集することで、きっと感動してもらえるでしょう。

 

他には、父のこれまでの人生の中から思い出の写真を集めてフォトブックを作成するのもおすすめです。
一生懸命に作ったという気持ちが伝わるため、サプライズとしてはピッタリなものとなります。
コメントをつけたり、寄せ書きを載せたり、集合写真を最後に入れておくなど色々な工夫ができます。
似顔絵や肖像画を作成して、それをプレゼントしてあげるという方法もあります。
一生の宝物となり、後になっても還暦の日を思い出してくれる作品に仕上げましょう。
似顔絵では軽すぎると感じる場合は、もっとフォーマルなタイプの肖像画を選択しましょう。

 

父さんの還暦祝いにちゃんちゃんこ

父への還暦祝いに贈るプレゼントとして定番なのはやはり赤いちゃんちゃんこでしょう。
赤いちゃんちゃんこを贈る習慣というのは昔から日本に存在しています。
このプレゼントの意味は、還暦というのがそもそも生まれた年に還る、つまり赤子に還るという意味があるのです。
赤子にかけて赤いちゃんちゃんこを贈るという風習が日本では生まれたと考えられています。
また、男性にとっては還暦を迎える年が厄年にあたり、厄除けとしての意味合いもあります。

 

赤いちゃんちゃんこについては実際に購入するだけではなく、レンタルをする人もいます。
普段からちゃんちゃんこを着るような方に対してならば実際に買ってそれをプレゼントするのも良いでしょう。
しかし、中にはちゃんちゃんこなんて絶対に着ないというタイプの人もいるため、その場合はレンタルで済ませるという方法もありです。

 

たとえば、赤色の入った洋服を贈ることで、ちゃんちゃんこの代わりとすることもできます。
一番大切なことは昔からの風習にはこだわらずに本人が喜ぶものを用意することです。
ただし、赤いちゃんちゃんこはそれほど高価なものではないため、実際に購入しても特に大きな負担にはなりません。
たとえ日常的に着ることがなかったとしても、それを見るだけで還暦祝いの日を思い出してくれるでしょう。
還暦というのは一生に一度しかないため、その日を大切な思い出にするためにも、赤いちゃんちゃんこをぜひとも準備してあげましょう。
父にこれからも元気で健康に生きていて欲しいという願いを込めたプレゼントとなります。

 

相互リンクのサイト集です